無料ブログはココログ

« 两个人辞了 | トップページ | 明天是最后一天工作了 »

2011年10月24日 (月)

终于看了

きょう早稲田松竹で見たのは、

Zazie

長年見たいと思い続けてきた映画をやってくれる
早稲田松竹は えらい

「地下鉄のザジ」1960年。田舎から出て来て楽しみにしていた地下鉄には乗れなかったけれど、それ以上の経験をしたね。

題名のみしばしば見聞きしてきた「死刑台のエレベーター」1957年。ルイ・マルの代表作。
モーリス・ロネがエレベーターの隙間から顔と手を出している写真が印象的で、それがこの映画の全てを語っている。
一つの殺人が別な殺人を誘発してしまい、その別口の事件の犯人にされてしまう。だが、そちらが自分の仕業でないという証明をすることは始めの殺人を自供することにつながってしまう。
いずれにせよ、事件は警察によって解明されてしまう。

それにしても早稲田松竹、よくやってくれたね。
すごいよ、来週はタルコフスキーだもの。
「惑星ソラリス」「鏡」。タルコフスキー2本立てはきつい。


« 两个人辞了 | トップページ | 明天是最后一天工作了 »

コメント

懐かしいですね。
そうか
早稲田松竹はそういう映画をやっているのか。
確かにタルコフスキーはきつい。
それでもいつも新鮮。なぜならいっつも寝てしまうから。

この記事へのコメントは終了しました。

« 两个人辞了 | トップページ | 明天是最后一天工作了 »

最近のトラックバック

2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31